乾燥肌は治療で治す!冬でもしっとり肌をつくるケア法とは?

乾燥した空気やエアコンの影響で、冬は肌がかさついたりキメが荒くなってしまいがちです。

このように冬に気になる乾燥肌ですが、毎日のケアや美容クリニックの施術によってしっとりなめらかな肌へと改善できる場合があります。

今回は、冬におすすめのスキンケア法や乾燥肌に効果的なクリニックの施術についてご紹介します。乾燥肌を撃退してつやつやの肌を手に入れたい方はぜひ参考にしてくださいね。

毎日のスキンケアは間違いだらけ!?

毎日しっかりケアしているのに乾燥肌が改善されない場合は、スキンケア方法が間違っている可能性があります。どんなにしっかりケアしているつもりでも、間違ったケア法では意味がありません。

まずは、自分のケアが間違っていないか確かめてみましょう。

化粧水は500円玉大より多めで保湿!

化粧水を使う際に、500円大の量を意識して使っている方も多いと思います。しかし、実際に手に出してみると500円玉は結構多めに感じる場合があるため、「私の肌にはこんなにいらない…」と量を減らしてはいませんか?

化粧水の量が少ないと、肌は水分が足りなくなってどんどん乾燥してしまいます。特に乾燥しやすい冬は、いつもより多めの化粧水の量を意識して使うことがおすすめです。乾燥しやすい季節におすすめの化粧水の使用法は次の通りです。

  1. 500円玉よりやや多めの化粧水を顔につける
  2. 乾燥が特に気になる目元や口元は化粧水を重ね付けする
  3. しばらくしてまだ乾燥が気になる場合は、再度化粧水を顔全体につける

朝のスキンケアは手を抜かない

朝のスキンケアは、忙しくて時間がない、メイクが崩れてしまいそう…などの理由で手を抜いてしまう方が少なくありません。しかし、この朝の手抜きケアが乾燥肌を悪化させてしまう可能性があります。

紫外線や乾燥など肌への外部刺激が多いのは、外出したり仕事をする午前中です。この外部刺激から肌を守るには、朝のスキンケアが重要になってくるのです。朝のケアがしっかりとできていれば、外部刺激から肌を守ることができ、乾燥を防げたり余分な皮脂の分泌も抑えられるのです。

特に、朝のケアこそ乳液をしっかりつけましょう。乳液には、化粧水の蒸発を防ぐ働きと、肌に油分を与えて皮脂分泌をコントロールする働きがあります。乳液のべたつきが気になる方は、さっぱり感のある日中用美容液や日中用乳液を使用すると良いでしょう。

クリームをたっぷり塗ると吹き出物ができる?

スキンケア時にクリームをたっぷりと塗ると、吹き出物ができやすくなると心配し、なるべくクリームは塗らないという方もいるでしょう。

しかし、クリームの油分が原因で肌の吹き出物ができることはほとんどありません。

クリームを塗った時に吹き出物ができるのは、以下のような原因が考えられます。

  1. クリームが肌に合わずに炎症を起こしている
  2. 毛穴に残った細菌がクリームを栄養にして繁殖している
  3. 自分の肌タイプに合ったものを選んでいない

最近のクリームは、油分ばかり含まれているものは少なく、美容成分が豊富に含まれているものが多いです。そのため、肌の乾燥が気になる冬こそ積極的にクリームを使うことがおすすめです。

乾燥が気になる目元や口元は、クリームを重ね付けして肌のかさつきや乾燥による小じわを徹底的に防ぎましょう。

効果的なスキンケア法とは?

乾燥肌やかさつきが気になる肌には、しっかりとケアして肌の潤いを守りましょう。効果的なのは、美容クリニックで出来る美肌術です。

中でもおすすめなのはコラーゲンの生成を促進するウルティマです。

ウルティマとは?

ウルティマとは、ヨーロッパの美容医師会で数多くの実績と高い評価を得ている先進アンチエイジング機器です。

光エネルギーやトリプルRFシステム(高周波)、ウルトラキャビテーション(超音波)の組み合わせによって、相乗効果を生み出すと同時に、肌色の改善、痛みを軽減してたるみや引き締め、部分痩せなど幅広いアンチエイジング効果が期待できるのです。

ウルティマの効果

ウルティマは、トリプルRFシステムのモノポーラRFで皮膚の深部に、バイポーラRFで皮膚の表面に誓う部分に働きかけ、肌のコラーゲン生成を促進します。すると、施術を受けたその日から肌のハリや弾力を実感できるのです。

また、定期的にウルティマを受けることで、ハリ感が持続され、毛穴や乾燥の目立たない透明感のあるつるんとした肌へと近づきます。

  1. 皮膚の引き締め:たるみやしわの解消、開いた毛穴の縮小、小顔効果
  2. コラーゲン生成促進:ハリやツヤ、小じわの軽減、開いた毛穴の縮小
  3. 皮脂腺の縮小:ニキビや脂性肌の改善

冬の乾燥を防いでしっとりとした美肌を手に入れよう!

冬は暖房の効いた室内にいることが多いので、肌は乾燥しやすい状態です。スキンケアでこまめに保湿をして、乾燥から肌を守りましょう。

また、頑固な乾燥や乾燥による肌トラブルには、美容クリニックで出来る美肌術を取り入れることもおすすめです。冬の乾燥を予防して、しっとりなめらかな肌を手に入れてくださいね!

TOP