マッサージや裏ワザで理想の鼻に!鼻を高くする方法

欧米人のような高い鼻、真っすぐ通った鼻筋は、思わず憧れてしまいますよね。

鼻の高さや形は生まれつきなので変わらない…と諦めていませんか?

実は、そんなことはありません!鼻は自分でも形を変えることが出来るパーツで、やり方次第で鼻を高くすることも可能なのです。

そこで、高い鼻を手に入れたいという方にオススメの裏ワザをご紹介します!頑張って理想の鼻を手に入れましょう。

 

鼻を高くするマッサージ

鼻は、ほとんどが柔らかい軟骨で構成されています。その軟骨はある程度の力をかけると、変形させることが出来ます。

この原理を応用すると、マッサージすることで鼻を高くすることが出来るのです。すぐに効果が現れるわけではありませんが、コツコツと続けることで徐々に鼻が変わってくるでしょう。それでは、簡単にできる鼻のマッサージをご紹介します。

鼻筋を通すマッサージ

  1. 両手の中指と人差し指の腹で、鼻を両側から挟みます。
  2. くるくると円を描くようにマッサージします。鼻が暖かくなるまで続けます。
  3. 両手の中指と薬指の腹で鼻を両側から挟み、鼻下から眉間に向かって順番にプレスしていきます。
  4. 最後に片手の人差し指と親指で鼻をつまみます。

 

小鼻を小さくするマッサージ

  1. 両手の人差し指と中指の腹で小鼻を挟みます。
  2. そのままくるくると強めにマッサージします。
  3. 小鼻がじんわりと暖かくなってきたら、両手で小鼻をつまんで終了です。

 

鼻を高くするマッサージ

  1. 両手の中指と薬指の腹で鼻をかむようなポーズを作り、小鼻を挟みます。
  2. そのまま鼻を高くするイメージで上へと引っ張ります。小鼻からスタートし、鼻骨、眉間まで丁寧にプレスしましょう。
  3. 手の平を外に向け、親指の腹で眉間のくぼみをやや強めに押します。

 

鼻の軟骨を刺激する鼻叩き

マッサージとは異なりますが、鼻を叩いて刺激することで軟骨の成長を促すことが出来ます。鼻筋を優しく叩いて刺激することがポイントです。

  1. 目と目の間の眉間あたりを指の腹でコツコツと叩きます。
  2. 軟骨の下の盛り上がった部分をさらにコツコツと叩きます。

※痛みを感じない程度の強さで100~200回ほど叩くと効果的です。

 

ミヤビ法

ミヤビ法は鼻を高くするマッサージ方法としてとても有名なので、すでにご存知の方もいるかもしれません。鼻の形が変えられると好評なので是非行ってみてください!

  1. 目と目の間から少し下がるとくぼんでいる部分があります。その部分を上に押し上げるイメージで持ち上げます。
  2. 持ち上げたらそのまま3分ほどキープします。

※コツは、高くしたいと思う場所つまみ上げることです。片手でやりにくいという場合は両手の指を使って挟むと良いでしょう。

 

マッサージの効果を高めるには

ご紹介した鼻のマッサージは、お風呂上りや入浴中の肌が柔らかくなっているときに行うとより効果的です。

鼻の皮膚を傷付けないように、マッサージクリームやオイルなどを塗ってからマッサージしましょう。

やり過ぎて、鼻が赤くならないように気を付けましょう。

 

鼻を高くするツボ押し

人間の体に無数にあるツボの中には、鼻を高くするツボがあります。印堂というツボは、刺激することで鼻筋を通したり高さを出すことが出来ると言われています。

また、鼻の通りを良くする効果もあるので、鼻の詰まりが気になるときにもオススメのツボです。

 

印堂の場所

眉間のちょうど真ん中に印堂があります。鼻が始まる少し上です。

 

印堂の押し方

  1. 指の腹で印堂を押さえます。
  2. 親指と人差し指の腹で、印堂から鼻の付け根にある軟骨まで上下にさすります。
  3. 付け根にある骨を親指と人差し指の腹でつまむように優しくマッサージします。

 

鼻を高くする筋トレ

鼻や顔は体と同じように筋肉があります。そこで、鼻を支えている筋肉を鍛えることでしっかりと高さのある鼻を作ることが出来ます。

衰えやすい顔の筋肉を鍛えて、高い鼻を目指しましょう!

 

鼻の筋トレ方法

  1. 鼻の穴を出来るだけすぼめて鼻筋を細めるように力を入れます。
  2. そのまま5秒間キープします。
  3. 力を緩めて、再び1から実践します。

この鼻の筋トレを1日に5回程度行いましょう。

 

鼻を高く見せるメイク方法

鼻が高くなるにはマッサージだけでなく、メイクで高く見せる方法もあります。
では早速、メイク方法をご紹介します。

 

団子鼻解消!ノーズシャドウを使ったメイク

団子鼻解消には「ノーズシャドウ」が欠かせないアイテムになります。
ノーズシャドウにより影をつけ、鼻筋がスッと通ったように見せることができます。

では、メイク方法の手順です。

  1. アイブロウメイクを完成させる
  2. 目頭上の凹んだ部分に三角形の影を入れる
  3. 眉頭と鼻筋のスタート地点をつなぐ影を入れる
  4. 3の延長線上に鼻筋の影を薄く入れていく
  5. 影を指でなぞり肌と馴染ませる
  6. 鼻先にハイライトを入れる
  7. 小鼻にも薄くノーズシャドウを入れる

たったこれだけで鼻筋がスッと通ったような影を入れることが出来ます。

ポイントとしては、ノーズシャドウ全体の形が三角形になるように影を入れていくことです。

 

ベースメイクで影を付ける

ノーズシャドウの効果をより出したい時は、ベースメイクも重要になってきます。

眉間と鼻筋に普段使っているものよりワントーン明るいファンデーションを縦線になるように塗ることで、ベースメイクから鼻高顔に変身することが出来ます。

塗るタイミングは、リキッドタイプであればファンデーション前、パウダータイプであればファンデーション後がベストです。

ベースメイクが完成したあとにノーズシャドウを取り入れるようにしましょう。

 

確実に高い鼻を手に入れたい場合は?

「マッサージや鼻叩きを続けても思うように効果が現れない!」という方は、思い切って鼻のプチ整形を検討してみてはいかがですか?

鼻は美容クリニックで出来るヒアルロン酸注入による隆鼻術で簡単に高くすることが出来ます。ヒアルロン酸はもともと体の中にある成分なので、鼻に注入しても安心・安全なのです。

しかも注射1本で簡単に出来る施術なので、メスを使った大掛かりな手術に抵抗があるという方にもオススメです。ヒアルロン酸を注入するだけで、鼻筋をくっきり整えたり高さを出すことが出来るので顔の印象をシャープに変えることが出来ます。

時間もかからずダウンタイムも少ない鼻のプチ整形で、理想的な鼻を手に入れましょう!

 

 

TOP