ぷっくり唇の作り方!イマドキのぷっくり唇になる方法

今はぷっくりとした厚めの唇が大人気。以前は目力アップのためにアイメイクに時間をかけていた方も多いと思いますが、今は念入りにリップメイクをする女性が増えているようです。

ぷっくりとした厚みのある唇は、色っぽい印象を与え、魅力的に見えます。

ですが、自分の唇に「自信がある!」と言える方は少ないのではないでしょうか?そこで今回は、ぷっくりとした唇を作る色々な方法をご紹介します。

メイクでイマドキぷっくり唇を作ろう

簡単に出来るのは、メイクでぷっくりとした唇を作る方法です。

以前はグロスをたっぷり塗って、濡れたようなツヤを出すのが主流でしたが、今はマットな質感でぷっくりとした唇を作る方法が人気です。

ぷっくり唇を作るコツ

  1. リップライナーで、上唇の真ん中から外側にかけて自然にアウトラインを描いていきます。唇の中心は本来の唇のラインより、やや外側に描いていきます。口角にかけてのラインは、オーバーに描かずに元の唇のラインに沿って自然に描きます。また、下唇は本来の自分の唇のラインに沿って自然に引きます。
  2. リップライナーで描いたラインに合わせてルージュを塗ります。リップライナーより少し明るめの色を選ぶことで、立体的なぷっくり唇になります。
  3. 口角の外側に、自然な肌色のコンシーラーをのせます。コンシーラーのハイライト効果で、リップラインを引き締め唇をより強調させてくれます。

はちみつパックでぷっくり印象的な唇に

しっとりした潤いのある唇を保つには、毎日のケアが大切です。リップクリームも良いですが、はちみつでスペシャルケアをすると潤いが増し、ぷるんとした唇を保つことが出来ます。

はちみつは保湿効果が高いので、乾燥した唇を優しく潤してくれます。

はちみつパックの方法

  1. はちみつとワセリンを1:1の割合でよく混ぜます。
  2. 唇に塗り、その上に小さく切ったラップを乗せます。
  3. さらに、蒸しタオルを上から乗せ5分間パックします。
  4. ラップを外し唇に残ったはちみつを優しくふき取ります。

定期的にはちみつパックをすると、乾燥した唇もぷるぷるのぷっくりした唇に変わるでしょう。

唇専用美容液リッププランパーでぷっくり唇に

リッププランパーとは唇の美容液のことで、縦に入ったしわを目立たなくしたり、潤いを与えぷっくりとさせるなどの美容効果が期待できます。

色のつかない透明なものから、リップグロスや口紅のように使えるもの色々な種類があります。

シーンによって口元の印象を変えられるので、1本もっておくと便利です。

人気のあるリッププランパーをいくつかご紹介します。

【ディオール アディクト リップマキシマイザー】

価格:3,600円(6g)

うっすらピンクに色づき、唇の色を明るく整えてくれるリッププランパーです。口紅の色を邪魔しないので、下地としても口紅の上に重ねても使えます。

【キャンメイク デイ&ナイト リッププランパー】

価格:380円(10g)

プチプラコスメで人気のキャンメイクのリッププランパーは、ほんのりとオレンジに色づきます。昼だけではなく夜の唇ケアにも使えるのが嬉しいですね。

唇をマッサージして脱老け顔に

唇や唇周辺をマッサージすることで血行が良くなり、若々しいぷっくりとした唇になることが期待できます。

どのマッサージも毎日ではなく週に2~3回行えばいい手軽なものになるので、ぜひお試しください。

唇周辺の口輪筋もマッサージする方法

まずは1番ベーシックなマッサージ方法をご紹介します。

  1. 上唇にリップクリームかワセリンなどを多めに塗り、上唇の山部分から口角に沿って唇の輪郭をなぞります
  2. 下唇も同様にリップクリームなどを多めに塗り、唇の真ん中から口角に沿ってなぞりながらマッサージをします
  3. 上唇を円を描くように中心から口角に向かってマッサージします
  4. 下唇も同様に中心から口角に向かって円を描くようにマッサージします

マッサージは各10分程度で、あまり力を入れすぎずに行いましょう。

人差し指よりも中指や薬指を使うと力が入らないのでおすすめです。

唇をポンポン叩くマッサージ

  1. 唇全体にリップクリームかワセリンなどを塗る
  2. 指の腹を使って、上唇をポンポンと軽く叩く
  3. 下唇も同様にポンポンと軽く叩く

唇を軽くプッシュするような感じで行いましょう。

口プチで理想的な唇を手に入れよう

最近ではアイプチや鼻プチなんてアイテムもありますが、今は唇をぷっくりさせる「口プチ」も人気です。

口プチは、唇に当てて吸い込むだけで厚みのある唇を作ることが出来るというアイテムなのです。

口プチは、中央だけぷっくりさせたい、全体的にボリュームを出したい、薄い唇を厚くしたい、上唇にもう少し厚みがあれば…など好みに合わせて形を選べるので、理想的な唇を手に入れられるでしょう。

口プチの効果は個人差があり、1回の使用で1~4時間ほど持続します。

即効性を求める方はヒアルロン酸注射でボリュームアップ

時間をかけず手軽にぷっくりとした唇になりたい方には、ヒアルロン酸注入がお勧めです。

ヒアルロン酸は、人間の体内に元々ある成分なので安全性が高く、副作用も出にくいと言われています。そのヒアルロン酸を注射器で唇に注入し、ぷっくりとボリュームを出します。

施術時間は10分程度と短く、注射後にすぐに効果を実感できます。

注射器で注入するので、真ん中だけボリュームを出したい、下唇をぷっくりとさせたい、上唇に厚みを出したい、アヒル口になりたい、などの細かい希望にも対応できます。

仕上がりも自然で、ヒアルロン酸を入れ過ぎなければ感触に違和感が出ることもありません。周りから見てヒアルロン酸を注入したと気づかれにくい点もうれしいポイントですよね。

効果の持続は個人差がありますが、3ヶ月から半年程度と言われています。

外科的な手術を行うわけではないので、手軽に施術を受けられるので、ヒアルロン酸を注入する方が増えているようです。

医療用成分を配合した唇美容液ラシャスリップ

唇に注入したヒアルロン酸の効果を保つには、医療機関専売のリップ美容液ラシャスリップが効果的です。

ラシャスリップは、医療用成分が配合されており、唇のしわや乾燥を防いでぷっくりとした唇に仕上げてくれます。ヒアルロン酸をはじめとする、唇をボリュームアップさせる有効成分が豊富に配合されています。

透明タイプのほかにも、ピンクやローズなど口紅のように使えるタイプまで種類が豊富なので、好みやシーンに合わせて使い分けることが出来ます。

ラシャスリップは美容クリニックなどで取り扱っていますのでぜひチェックしてみてはいかがですか?

TOP