輪郭をスッキリさせて小顔になる方法!

美しい人の特徴と言えばあなたは何を思い浮かべますか?

透き通った白い肌、大きな目、細く高い鼻…など沢山あるでしょう。中でも、引き締まったフェイスラインや小顔は特に外すことのできない特徴ではないでしょうか。

生まれつき顔が大きいから仕方がない…と諦めずに、これからご紹介する「小顔になる方法」を是非試してみてくださいね。

顔が大きくなる原因とは?

食生活や生活習慣の乱れなどで、人間の体は血流が悪くなったり筋肉が固まったりしてしまいます。

すると、体にたるみむくみとなって現れてきます。

女性は特に冷え性であったり、筋肉の量が多いわけではないので、血行が悪くなると体に老廃物が溜まりやすくなり、体にたるみやむくみを引き起こし二重あごやシワなどの原因にもつながります。

そして、顔全体がむくむことで元の顔より大きく見える状態になってしまうのです。

このようにむくみを放っておくことは、顔の肥大化につながるのでとても危険なのです。

小顔になるツボ押しでむくみ改善

顔には沢山のツボがあり、そのツボを刺激することで老廃物を促したり筋肉のコリを解消する効果が期待できます。

小顔に近づくツボ押しをご紹介するので、むくみの改善のためにも実践してみましょう。

太陽(たいよう)

眉毛とこめかみの間にある太陽というツボは、顔のむくみを改善し、目の疲れや老眼の回復などに効果的だと言われています。

まぶたのむくみをスッキリさせる効果も期待できます。

両手の親指で左右の太陽を押し、残りの指は頭頂部か側頭部に置きます。親指は、痛気持ちよくなるまで太陽を30回程度押しほぐします。

頬車(きょうしゃ)

頬車というツボは下顎の斜め上、歯を食いしばると膨れ上がる筋肉部分にあります。

頬車のツボ押しはフェイスラインのゆるみや贅肉、顔のむくみ、たるみや二重あごを解消してくれる効果が期待できます。

さらに、胃腸の働きを良くしたり、歯の痛みを和らげる効果もあると言われています。

中指と人差し指の腹で、一度頬車を強く押したら5秒かけてゆっくりゆるめます。これを5~10回ほど繰り返すと効果的です。

四白(しはく)

目の中心の下のくぼみがある部分から指1本くらい下にあるツボです。

四白は、顔の血行を良くして、筋肉をほぐし顔のむくみを解消すると言われています。目の疲れにも効果的なので、細かい作業長時間のパソコンの使用後などにも押してみましょう。

両手の人差し指で、左右の四白を押しながら指を回して刺激しましょう。5~10回ほど行うと効果的です。

フェイスヨガで表情筋を鍛えよう

フェイスヨガで表情筋を鍛えることで凝り固まった筋肉を刺激し、たるみやむくみを改善します。

顔を意識的に動かすフェイスヨガは、表情筋を鍛えることが出来るのでむくみ・たるみの解消や目元、口元の老化予防に効果的です。

筋肉が衰えていると、初めは顔が思うように動かずに難しく感じるかもしれません。鏡を見ながら動かす筋肉を確認して行うと、徐々に顔がよく動く実感がもてるようになっていくでしょう。

顔ヨガで伸縮性のある筋肉を作り、引き締まった小顔を目指しましょう。

ムンクのポーズ

目の下のたるみを撃退して小顔を目指すフェイスエクササイズです。目の周りにある眼輪筋を意識して行いましょう。

  1. 口を「お」の形に大きく開き、鼻の下をほうれい線を消すイメージで出来る限り伸ばします。
  2. 目線は上へ、鼻の下と目で顔全体を上下に引っ張るイメージで顔を伸ばします。目の下をしっかり伸ばすことを感じながら行いましょう。
  3. 2のポーズのまま、下瞼だけをゆっくり5回持ち上げます。

※1回のポーズに10秒ほどかけてゆっくり行いましょう。また、額にしわが入らないように気を付けましょう。

ひょっとこ口のポーズ

口周りの贅肉を引き締めて小顔を目指すポーズです。たるみがちな口の周りにある口輪筋を鍛えます。

  1. 口を小さくすぼめて前に突き出し、口の間に隙間が出来ないように力を入れます。
  2. 1のまま、5秒かけて右へと出来る限り移動させます。
  3. 今度は同じように左に5秒かけて移動させます。

※コツはとにかく口を寄せて前に突き出すことです。2と3のポーズでは、左右の頬の内側で緊張とストレッチを繰り返すのを意識しましょう。動かす際は、口の形が崩れないように注意します。

より効果的に小顔を目指すなら…

セルフケアでも改善しにくい顔のむくみにはクリニックの本格的な治療で小顔を目指しましょう。

丸くたるんだ顎が気になる場合は、ボトックス注射によってシャープな顎先へ見せることが出来ます。

ボトックス注射施術時間は5~10分、注射1本で手軽に出来ます。

エラの筋肉が発達していることでエラが張って見える方にもボトックスがお勧めです。輪郭が細くなるので、顔全体をシャープな印象に変えることが出来ます。

また、脂肪分解作用によって肌を引き締める脂肪溶解小顔注射も手軽に小顔を目指せると人気です。

施術時間は15分程度と短く、メスを入れるような大掛かりな手術に抵抗がある方でも気軽に出来るプチ整形です。

このように、自分では出来ないクリニックの施術でより小顔に近づくことが出来ます。

 

 

 

 

 

TOP