ボトックス注射で肩痩せってできるの?肩こりと肩痩せの2つを同時に叶えて理想の女性に!

華奢でほっそりとした肩は、女性らしくて男性が見たら思わず抱きしめたくなるのではないでしょうか。

そんな魅力的な肩を目指したいのに、実際ががっしりした肩幅でたくましいとお悩みの女性は少なくありません。しかし、とある方法で、肩を華奢に見せることができるうえ、気になる肩こりさえも解消することができるのです。

今回は、女性らしい華奢な肩を目指す方法と肩こりまで解消する方法をご紹介します。肩をすっきりさせたい方は、ぜひ参考にしてくださいね。

姿勢の悪さが肩をがっしりさせている…

みなさんは、肩のゆがみを気にしたことはありますか?肩は、日頃の姿勢の悪さから肩の関節が歪んでしまい、肩の周りに脂肪がつきやすくなっている可能性があるのです。

肩幅はもともとの骨格のせいだからと諦めている方でも、肩のゆがみが原因で肩ががっしり見えている可能性もあるでしょう。

肩関節のゆがみが原因で、老廃物が肩回りにたまりやすくなり、肩こりが発生したり肩に肉がついてしまうのです。そのため、エクササイズで肩や肩甲骨周りの筋肉をしっかりとほぐし、肩関節のゆがみを取り除くことが大切です。

また、猫背や姿勢の悪さを改善し、正しい姿勢を意識して過ごすことも重要なのです。

肩痩せと肩こりを同時に叶えるエクササイズ

まずは、自分でできる肩痩せと肩こりを同時に叶えるエクササイズをご紹介します。肩回りをすっきりさせて、肩こりも解消したい方は、ぜひ毎日行ってください。エクササイズを続けることで筋肉が自然にほぐれ、肩関節のゆがみも解消されていくでしょう。

肩の上げ下げエクササイズ

こちらは、椅子に座ったままでもできる肩の上げ下げ運動です。

  1. 息をゆっくり吸いながら肩を上げます。
  2. 次に、息をゆっくりと吐きながら肩をもとの位置に戻します。
  3. 上下で1往復として10回くらい行います。

仕事の合間やトイレの中などでもできる簡単なエクササイズなので、ぜひ気になった時にでも行ってみてください。

肩回しエクササイズ

肩を上下に動かすだけではなく、回すことでさらに血行が良くなり、肩こりの解消につながります。

  1. ゆっくりと息を吸いながら肩を上げていきます。
  2. ゆっくりと息を吐きながら後ろへと肩を回します。
  3. こちらの動きを10回ほど繰り返します。

息を吸うときに腹式呼吸を意識すると、お腹のエクササイズにもつながります。正しい姿勢を意識して、背筋をまっすぐ伸ばしながら行うとより効果的です。

二の腕ねじりエクササイズ

二の腕を意識して動かすことで、肩回りがしっかりほぐれ、二の腕と肩周辺の脂肪がすっきりしていきます。もちろん、肩こりにも効果的なので積極的に行いたいエクササイズです。

  1. 両手を左右に大きく広げます。このとき、手のひらを下に向けます。
  2. 息をゆっくりと吸って、履きながら右手のひらは前から上、左手のひらは後ろから上へと向けるようにして、二の腕をしっかりとねじります。
  3. 息を大きく吸いながら元の位置に戻し、また息を吐きながら今度は反対側へと二の腕をねじります。
  4. 10回を1セットとして、1日2~3回程度行います。

このエクササイズは、肩回りと二の腕だけではなく、背中やデコルテもしっかりと動かすことができます。背中やデコルテのお肉の解消にもつながるので、上半身痩せを目指したい方に最適なエクササイズなのです。

肩痩せと肩こりを同時に解消するボトックス注射

エクササイズを毎日続ける時間がない方や、エクササイズを頑張っても肩周りがなかなか痩せないという方には、肩痩せと肩こりを一気に解消するボトックス注射がおすすめです。

ボトックスとは、しわ取り注射や脇汗止め注射などのイメージがあるかもしれませんが、肩痩せと肩こりにも効果的なのです。

女性らしい肩のラインが手に入るボトックス注射

肩周りの筋肉にボトックスを打つと、女性らしい華奢な肩のラインを手に入れることができます。

ボトックスを注入することで、肩の筋肉のハリやハリからくる肩の盛り上がりの改善、肩周りの血流の改善、肩の炎症を落ち着かせることができます。

肩の筋肉の緊張を落ち着かせることができるので、肩周りのハリが解消され、徐々にすっきりとした華奢な肩になるのです。まさに、女性らしいほっそりとした肩のラインを目指す方に最適な施術と言えるでしょう。

肩ボトックス注射はこんな方におすすめ

  • 肩こりでお悩みの方
  • 肩がごつくてがたいが大きい肩
  • マッサージのような一時的なものではなく、長期的に肩こりから解消されたい方
  • 肩の筋肉のハリによって首が短く見えたり、顔が大きく見えたりしてしまう方
  • 華奢な肩を目指す方

肩ボトックス注射の施術について

  • 施術時間:約5~10分
  • 腫れや内出血:ダウンタイムはほとんどありませんが、まれに内出血や腫れが起こる場合があります。この場合でも、1週間程度で落ち着くことが多いです。
  • 洗顔やシャワー、入浴:当日より可能です。
  • 持続期間:肩ボトックスの効果は、個人差がありますが4か月から6か月程度持続します。

また、肩のボトックス注射は、施術後すぐに日常生活に戻ることができるという魅力があります。短時間の施術なので、忙しい肩でもすぐにできるでしょう。

肩をすっきりさせて薄着に自信を!

ごつごつした肩でがたいが大きく見える…とお悩みの女性は非常に多いものです。肩が目立つと、顔が大きく見えたり首まで短く見えたりと、非常に残念ですよね。

そんな方は、肩にボトックスを打って肩痩せと肩こりを一緒に解消してみませんか?注射だけの簡単な施術なので、手軽に華奢な肩ラインを手に入れることができるでしょう。

肩がすっきりすると、薄着になっても自信を持つことができますよ!

TOP