ヒアルロン酸で涙袋をつくっちゃお♡バレンタインまでにウルウル瞳になる方法【エリー’s EYE👀】

2月の最大のイベントと言ったらバレンタインですよね♡

女の子にとって、バレンタインは素敵な彼にアピールできる特別なイベントです。大好きな彼をゲットするためにも、いつもより可愛い自分でいたいですよね。

男子がドキドキしちゃうのは、なんてったってウルウルしている瞳です!そんなウルウル瞳を手に入れるには、目の下のポイントとなる「涙袋」です。だけど、生まれつき涙袋がない人も多いですよね。そこで今回は、可愛い涙袋を作る裏技をご紹介します。

バレンタインまでに可愛い目元になって、意中の彼をゲットしちゃいましょう♡

涙袋があると…

涙袋があると、次のような効果が期待できます。

  1. 目が大きく見える
  2. 優しい顔になる
  3. 女性らしい顔立ちになる
  4. セクシーに見える
  5. 若々しく見える
  6. 目力が増して表情豊かになる
  7. 小顔に見える

涙袋を自力でつくる方法

まずは、自力で涙袋をつくる方法を見ていきましょう。涙袋があるだけで、目が大きく見えたり小顔効果が生まれたりとメリットがたくさんあります。

そんな涙袋は、自力でつくることができるのです。まずは自分でトレーニングやマッサージをして涙袋をつくってみましょう。

ピースサイントレーニング

このトレーニングは、目の周りにある眼輪筋という筋肉を鍛えることができます。眼輪筋を鍛えると、涙袋がふっくらする効果が期待できるのです。

  1. 両手の指をピースサインにして中指を目頭にあてます。人差し指は目尻をおさえましょう。強くおさえず、軽くおさえることがポイントです。
  2. 自分の頭を見るようなイメージで、目を上にあげます。
  3. まぶしい時に目を細めるイメージで、おさえている指に力を入れてまぶたを持ち上げます。指でおさえたところがぷるぷると震えていればOKです。眼輪筋が鍛えられている証拠になります。
  4. 3の下まぶたを持ち上げる動作を10回行いましょう。

このピースサイントレーニングは、1日に2セット行うとより効果的です。余裕がある方は3~5セット行うと良いでしょう。

下まぶたのトレーニング

まばたきのやり方を意識して動かすだけで、眼輪筋を鍛えることができます。こちらのまばたきトレーニングは、涙袋に立体感を出す効果が期待できます。

  1. 両手の人差し指と中指の2本指を使って、両目の上まぶたをおさえます。まぶたを軽く持ち上げるように上にあげてもOKです。
  2. 1の状態を維持しながら、できるだけ下まぶただけを使ってまばたきします。

この下まぶたトレーニングは、眼輪筋を鍛えるほか、目が疲れたときのリフレッシュトレーニングとしても効果的です。仕事で目が疲れたときにもぜひお試しください。

ウインクエクササイズ

ウインクエクササイズは、眼輪筋を鍛えるエクササイズとしてもっとも簡単にできる方法です。エクササイズの方法はとても簡単で、強めのウインクを何度も繰り返すだけです。

より効果的に行うには、できるだけ頬の筋肉を使わずに「目の下の筋肉」を意識して使うことです。

ウインクエクササイズは、1日100回の1セット行うことが理想的です。ウインクエクササイズは場所をとらずにいつでもどこでもできるので、ちょっとした隙間時間を利用して積極的に行いましょう。

下まぶたマッサージ

涙袋を作るトレーニングと一緒に行いたいのが、下まぶたのマッサージです。まぶたが凝り固まっていると、涙袋がふっくらと強調されません。下まぶたのマッサージを行うことで、より早くふっくらした涙袋を手に入れることができるでしょう。

  1. 指のすべりをよくするためにマッサージクリームを塗ります。
  2. 人差し指と中指の2本で、下まぶたにある骨をおさえます。
  3. 下まぶたを指で上に押し上げます。
  4. 涙袋を作るように下まぶたを膨らませたら、その状態を約30秒間キープします。
  5. 目尻から目が下に向かって2から4を繰り返し行いましょう。

※マッサージをする際は、力を入れすぎないように注意しましょう。まぶたの皮膚は薄くデリケートなので、力を入れすぎるとシワになったり目元に負担がかかる恐れがあります。

手軽に涙袋をつくるならヒアルロン酸

自力では涙袋が出来なかった人や、もっと早く涙袋を手に入れたい方は、ヒアルロン酸注入がおすすめです。ヒアルロン酸注入なら、あっという間に可愛いふっくら涙袋が手に入ります。

施術時間は約5~10分ほどです。涙袋のヒアルロン酸の効果は個人差がありますが、3~6ヶ月は持続するでしょう。

安心・安全なヒアルロン酸

ヒアルロン酸はもともと人の体内に存在している物質です。ヒアルロン酸は体内で、コラーゲン組織の保持や肌素組織の水分の保持などの役割を果たしています。

涙袋の施術では、ヒアルロン酸は透明なジェル状の製剤を使用します。この製剤を注入することで、もともと体内にある自身のヒアルロン酸と融合し、皮膚にふくらみが生じるのです。このふくらみでによって、ふっくらとした涙袋が出来上がります。

ヒアルロン酸注入は、手軽に涙袋を作りたい方や、すぐに効果を実感したい方におすすめです。

バレンタインはヒアルロン酸で見つめられる瞳に♡

涙袋があると可愛らしく表情豊かな顔立ちになりますよね。今人気の女優やアイドルも、よく見ると涙袋がふっくらしている方が多いです。

涙袋があるだけで、目元が大きく見えるので小顔効果やデカ目効果も抜群です!

バレンタインに彼をゲットしたい女性は、ぜひヒアルロン酸注入で憧れのうるうる瞳を手に入れてくださいね♡

 

TOP