でべその原因と治し方(解決・治療したい方へ)

普段は洋服で隠れているおへそですが、意外と形が気になる部分でもあります。

特に「でべそ」の場合は、温泉に行く際や海やプールで水着になる際に「なんだか恥ずかしい…」と思う方が多いようです。

周りの人が気にしていなくても、自分で形が気になるとコンプレックスになることもありますよね。

そんなでべそでお悩みの方に、でべそになる原因と解決法をご紹介します。でべそが気になるという方は是非参考にしてくださいね。

でべその原因

でべそは何が原因で出来るのでしょうか?でべその原因と仕組みについてご説明していきます。

赤ちゃんは胎内で、母親とへその緒でつながっています。

そのへその緒を通して栄養などを取り込むのですが、生まれて外に出るとへその緒は不要になるので切ってしまいます。

すると、へその緒が切られた部分は穴が開いた状態になるので、硬い筋膜や瘢痕などの組織に覆われていきます。

この穴が上手く塞がらなかったり、おへその部分が上手く陥没しなかったことででべそになるのです。

でべその種類

でべそは同じように見えても、実は2種類あります。「臍(さい)ヘルニア」と「臍突出症(さいとっしゅつしょう)」というでべそがあるので、それぞれの特徴をご紹介します。

臍ヘルニア

おへその下にある腹筋の穴が上手く閉じられていない状態を臍ヘルニアと言います。

赤ちゃんの頃は臍ヘルニアになっていることが多いのですが、ほとんどが2歳ぐらいまでに自然と解消されていきます。ですが、まれに大人になっても解消されない場合があります。

また、臍ヘルニアは臍下の腹筋にヘルニア門という穴が開いており、その穴から突出している部分に腹水や腸が入り込んでいます。お腹の中とへそがつながった状態になっています。

臍ヘルニアの見分け方は、

おへそに触れると中で輪っか状になっている穴の淵がわかる」

「泣いた時などのお腹に圧力がかかった時におへそが膨らむ」

「おへその中心を押すと引っ込み、離すとまた出てくる」などがあります。

臍ヘルニアは生まれつきの場合のほかに、肥満による腹圧の上昇、妊娠や出産による腹圧の変化、腹腔内の液体による腹圧の上昇などでも発症する場合があります。

臍突出症

臍突出症は、臍ヘルニアのように腸管などが飛び出しているわけではなく、皮膚の下の瘢痕が盛り上がっているだけの状態を指します。臍ヘルニアと違い、お腹の中とおへそがつながっていないので機能的な障害などはありません。

臍突出症を見分けるポイントは、「指で押しても引っ込まずに形が変わらない」などがあります。

でべその治療法

子供のうちに自然治癒しない場合は、手術によってでべそを治療することが出来ます。でべそで悩んでいたりコンプレックスになっている場合は、手術で形を整えてもらいましょう。

また、臍ヘルニアの場合は必ず治療が必要です。

臍ヘルニアの手術

大人になってから臍ヘルニアの発症に気づいたら、専門医による治療が必要になります。

臍ヘルニアを放置すると、腸の一部がヘルニアにはまり込む腸内嵌頓になる恐れがあります。さらに腸内嵌頓が悪化すると、腸への血流が絶たれてしまう腸内絞扼になることもあります。

臍ヘルニアは、おへそを切開し腹部の内膜や腸などを押し戻し縫合することで治療します。医師の診断により、臍ヘルニアと判断された場合は保険適用となります。

手術時間は1時間ほどで、全身麻酔をすることで痛みを感じることなく手術することが出来ます。ですが、術後1週間ほどは筋肉痛のような痛みがあると言われています。

大掛かりな手術のよに思えますが、手術の成功率はかなり高く再発の心配もほとんどありません。

臍突出症の手術

臍突出症の場合は、出ているでべそ部分を切除し縫い合わせて形を整えます。

また、美容クリニックなどで行っているへそ形成手術は、でべそではなくても「縦長のおへそにしたい」「おへそを小さくしたい」などのお悩みでも手術をすることが出来ます。

施術時間は20~40分程度で、入院の必要がなく日帰りで手術することが出来ます。

手術の傷跡はおへその中に隠れるので、目立つこと無く理想のおへそを手に入れられるでしょう。手術当日からでもシャワーを浴びることができ、比較的に負担が少ない手術と言えます。

へそ形成手術のダウンタイムは少ないのですが、念のために術後1週間は激しい運動を避けた方が良いでしょう。

また、術後1週間程度はガーゼによっておへそ部分を固定する必要があります。

へそ形成手術でコンプレックスの無い体に

おへそは体の中でも小さい部位ですが、目立つ場所にあるので形が気になるという方も多いようです。

でべそは、メイクやケアをして改善できるものではないので厄介ですよね。

どうしても気になる場合やコンプレックスになっている場合は、へそ形成手術がお勧めです。簡単な手術で理想的なおへそを手に入れられます。

でべそで悩んでいる方は、へそ形成手術によって自分の体に自信を持ちましょう!

 

 

 

TOP